iPhoneやiPadのPegasusスパイウェアの無料診断方法

スパイウェアイメージ
スパイウェアイメージ

今はさすがに、なんのウィルスソフトやマルウェア・スパイウェア対策ソフトもインストールしていない、という人はいないと思いますが(過去に知り合いにはいました。絶句したのを覚えています。)、PegasusスパイウェアががあなたのiPhoneやiPadに侵入している可能性がある、と言われればないか気になりますよね。ここでは、安心してチェックできる方法をご紹介します。

iPhoneやiPad用の不正プログラムが積極的に配布・利用されているとの報道があるたびに、誰しも不安になります。7月には、ジャーナリストや政治家、活動家の携帯電話にスパイウェア「Pegasus」が使用されていた証拠をセキュリティ研究者が発見したことが明らかになりました。

このスパイウェアは所有者が知らない間にターゲットのiPhoneやiPadに遠隔操作でインストールされます。インストールされた個人や組織は、デバイスとそのデバイスが持つすべてのデータに完全にアクセスされる危険があります。これには、テキストメッセージ、電子メール、さらには電話の録音も含まれます。Pegasusは元々、犯罪者やテロリストを監視するために開発されたもので、開発元のNSOグループが販売しています。

このような報道がなされるたびに、自分の端末が感染していないか?と不安になるのは当然のことだと思いますが、政府機関が個人(一般人、犯罪者・テロリスト以外)のiPhoneの使用を監視する理由はありません。ただし、毎日どれだけTikTokに時間を費やしているかを本当に知りたいのであれば別ですが、もしそうだとしても、ただ聞けばいいだけです。

様々な報告によると、最新のアップデートであるiOS 14.7.1によってPegasusが使用していたセキュリティ上の弱点はが修正されたと言われていますが、Appleはそれを確認していません。ですから万が一に備えて、自分のデバイスが誰にも監視されていないという安心感を得たい場合は、以下の方法をとる必要があります。

iphone・ipad・pcにiMazingのアプリをダウンロードしてインストール

iMazing社は最近、MacとPCのアプリをアップデートしました。デバイス上のペガサスの兆候を検出するために構築されたアムネスティ・インターナショナルのMobile Verification Toolkit(MVT)を搭載ししていますが、その機能へのアクセスをユーザーに課金していません。

利用方法は同社のウェブサイトからそれぞれのコンピュータにiMazingをダウンロードします。無料なのでアプリの購入を心配する必要はありません。試用版を使ってスパイウェアのフルテストを行います。  ダウンロード後にiMazingをインストールして開きます。プロンプトが表示されたら、無料トライアルを選択します。

iPhone/iPadでのPegasus Spywareのテスト方法

アプリを実行している状態でケーブルでiPhoneまたはiPadをPCに接続します。先に進む前に、デバイスのロック画面のコードを入力して接続を承認する必要があるかもしれません(あなたのiPhoneまたはiPadがiMazingに表示されない場合は、覚えておいてください。デベロッパー向けの例のやつですね。)。  次に、iMazingの右側にあるアクションオプションを下にスクロールして、「スパイウェアの検出」を見つけたら、それをクリックします。

新しいウィンドウが表示され、プロセスを案内してくれます。このツールは、デバイスのローカルバックアップを作成し(そのため、バックアップ用に十分なストレージスペースがあることを確認する必要があります。空き容量確認は大事です。)、そのバックアップを分析します。iMazingでは、各画面をクリックしながら、基本設定をいじらずにおきましょう。上級者向けのオプションもありますが、ほとんどの人にとっては、初期設定で十分に解析可能です。

基本的な設定を行った後、ツールのライセンスに同意して、「解析開始」ボタンをクリックします。  解析がスタートしたら、終わるまでiPhoneまたはiPadは外さないようにしましょう。バックアップの作成で30分、解析に5分程度はかかります。(個人差あり)

バックアップの作成後、iMazingがファイルの分析を開始するために、アカウントのパスワードを入力する必要がありました。そのため、ツールを起動してしばらくしてから確認することをお勧めします。  iMazingがデバイスのバックアップの分析を開始すると、iMessageを皮切りに、チェックしている個々のアプリを表示して、その進捗状況を示します。このアプリは、既知の「悪意のある電子メールアドレス、リンク、プロセス名、ファイル名」のデータベースを使用しています。

iMazingが終了すると、その結果を示すアラートが表示されます。レポートには関連のリンクが貼られていますが、直接関係なければ開く必要はありません。

感染していた場合の対処法

まず、落ち着いてください。iMazing社は、報告書(報告書を公開するをクリックすると、ファイルに直接アクセスできます)をカスタマーサポートチームに送信し、カスタマーサポートチームがさらに分析を行うことを求めています。  iMazing社は、もしあなたやあなたの家族が「政治的に微妙な状況」で活動していて、レポートが陽性であった場合には、直ちにSIMカードを取り外し、iPhoneの電源を切ることを勧めています。

繰り返しになりますが、本当の意味での感染・陽性反応確率は非常に低いですが、少なくとも安心感は得られるでしょう。

日本国内では・・・・という感じでしょうか。政府が個人のスマホを監視するなんて、ね。まるでよく言われているような中国みたい。真偽のほどはわかりませんが。

元記事は以下のサイトです。

https://www.cnet.com/tech/mobile/does-your-iphone-ipad-have-pegasus-spyware-find-out-free/?TheTime=2021-08-09T20:47:04&PostType=link&ServiceType=twitter&UniqueID=F421CA7C-F952-11EB-88C4-CAFD39982C1E&ftag=COS-05-10aaa0b

 

 

広告